So-net無料ブログ作成

【あの花 実写化ドラマ】じんたん役のキャスト『村上虹郎』を紹介! [ドラマ]

あの花の実写化ドラマで
落ちこぼれ主人公

じんたん

役のキャスト

村上虹郎(むらかみ にじろう)さん
1411972350.jpg

について、
プロフィールと
出演作品を紹介します!


【スポンサーリンク】







【あの花 実写化ドラマ】じんたん役のキャスト『村上虹郎』を紹介!


◆村上虹郎プロフィール
 生年月日:1997年3月17日
 出身  :東京都
 身長  :168 cm
 活動期間:2014年~
 事務所 :ディケイド
 特技  :水泳、ギター
      剣道、乗馬、英語


◆出演テレビ
 『2つ目の窓』
 『神さまの言うとおり』
 『忘れないと誓ったぼくがいた』



◆出演映画
 『天使のナイフ』



◆出演CM
 『JR東日本』
 『三井住友VISAカード』





村上虹郎さんはまだ
芸能界デビューしたて見たいですね。


2世タレントで
父:村上淳
母:UA
です。


今回のあの花実写化ドラマでは
主人公のじんたんという
初の主演なので、
かなり重要な役回りとなります。


じんたんはあの花の序盤では
高校受験に失敗した落ちこぼれの
ひきこもりという役柄で、
その無気力な雰囲気を
どうやって表現するのかが
非常にポイントですよね。


原作アニメファンの厳しい目を
浴びる矢面になる
役回りです。


幼少期にみんなの
リーダー格だった人間の
凋落からの復帰の流れを
うまく表現してもらいたいですね。


あの花アニメ原作では
最終回のクライマックスでは
アニメならではの
ハイテンションですが、
それを実写化ドラマで
寒くならないように
表現するのは
至難の業かと思います。


グレンラガンのテンションを
実写化するのと同じくらい
難行かと個人的には思いますね。


じんたんにしか
見ることのできない
めんまの存在は、
序盤では他のメンバーには
信じてもらえません。


特に
めんまのことが好きな
ゆきあつからは
かなり絡まれます。


バーベキューしている場面で
変な空気になるのですが、
そのときの気まずさや
細かい心情の揺れ方など
原作アニメを見ていて
とてもハラハラしました。


あの時の気まずい感じを
実写化ドラマでいい感じで
演じてもらって、
お茶の間に気まずい空気を
撒き散らしてほしいですね!


【スポンサーリンク】






≪関連記事≫

◆アニメ原作
21 アニメ1話.jpg
20 アニメ2話.jpg
19 アニメ3話.jpg
18 アニメ4話.jpg
17 アニメ5話.jpg
16 アニメ6話.jpg
15 アニメ7話.jpg
14 アニメ8話.jpg
13 アニメ9話.jpg
12 アニメ10話.jpg
11 アニメ11話.jpg

◆実写化ドラマ
01 キャスト一覧.jpg
02 めんま役.jpg
04 じんたん役.jpg
05 あなる役.jpg
03 ゆきあつ役.jpg
06 つるこ役.jpg
07 ぽっぽ役.jpg
10 実写反対.jpg

◆映画(アニメ劇場版)
08 アニメ映画.jpg

◆小ネタ
09 めんま正体.jpg

◆INDEX~もくじ~
99 もくじ.jpg


【スポンサーリンク】





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。